求人検索
求人詳細

エンジニア(テックリード) サーバサイドorインフラ

エンジニア(テックリード) サーバサイドorインフラ
正社員
JOB ID : 20594
職種
アプリケーション開発エンジニア(オープン系)
給与(時給・年収)
日本円
年収550万円~1,000万円
勤務エリア
東京都千代田区
業務内容

1.多岐に渡る(受発注管理/在庫管理/請求など)業務オペレーションを、業務システム設計・運用により効率化・高精度化する
 流通規模拡大に伴う膨大なトランザクションを支える基幹業務システムの開発
2.クライアントを通して、ニーズに合ったサービスの選択肢を増やし、サービス体験を向上させる
 ブランドの流通統制、情報統制を実現するデータ管理とモニタリングシステムの開発

業務詳細
基幹業務システムのシステム設計・インフラ設計構築
バックエンド開発
開発チームのテクニカル領域のリード
利用する技術の意思決定・Saasサービスの調査検証
開発環境整備
他のエンジニアのアウトプットのレビュー
これまで経験されてきたことを活かして、0からの基幹業務システムの構築に関わる事ができます!
事業プラットフォームの根幹から開発に携わることができます!

---
UNIT: AGT


会員登録がお済みでない方
1分完了!!
求人概要

お薦めポイント

日本トップクラスのマーケターやビックデータ領域のプロフェッショナル達と共にお仕事して「人の成長」にこだわる社風です!

活かせる経験・スキル

【歓迎要件】
開発プロジェクト管理経験
スクラム開発での実務経験
大規模Webサービスの開発経験
プロダクトマネージャーに関わり、開発推進したご経験
プロダクト全体の技術選定から導入まで行ったご経験
英語圏の技術情報のリサーチ能力
中国語圏のサービスや技術動向に詳しく情報をキャッチアップできる方

募集人数

1

選考プロセス

選考プロセス:
ルーチェでの面談

書類選考

一次面接

二次面接(場合によっては三次面接)

※書類選考には1週間程度かかります
※全ての方に必ず結果をご連絡しています
※応募書類は返却いたしませんが、応募の秘密は厳守します

雇用形態

正社員

勤務地詳細

東京都千代田区

勤務曜日・休暇

月~金 土日祝
■週休2日制(土曜・日曜)
■祝日
■夏期休暇
■年末年始休暇(12月29日~1月3日)
■年次有給休暇(初年度10日間~)
■慶弔休暇
など

勤務時間

9:00~18:00(休憩時間1時間)

福利厚生

■健康保険(関東ITソフトウェア健康保険組合加入)
■雇用保険
■労災保険
■厚生年金保険
■職種によっては裁量労働制適用

応募条件

応募資格

【必須要件】
Webアプリケーションの開発運用経験(言語、B2B・B2C問わず)
システム要件定義、仕様策定の経験
チーム開発におけるコードのレビューの経験
クラウドインフラ (AWSなど) の設計・構築・運用経験
リレーショナルデータベースを利用した設計・開発の経験
「後ほど言語指定する」による開発経験
ユニットテストを用いた開発経験
CI/CD の導入・運用経験
テックリードとして後輩の育成経験

日本語レベル

上級(ビジネスレベルの会話、読み書き)

中国語レベル

上級(ビジネスレベルの会話、読み書き)

英語レベル

上級(ビジネスレベルの会話、読み書き)
株式会社NOVARCA
  • 会社住所
  • 東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE 11F
  • 業種
  • IT・通信
  • 会社設立日
  • 2015年11月
  • 資本金
  • 14,675万円
  • 売上高
  • 30,000万円
  • 従業員数
  • 80人
事業内容・特徴

株式会社トレンドExpressは、12月1日(木)より「株式会社NOVARCA」(読み「ノヴァルカ」)に社名を変更しました!
【事業内容】
世界各国のソーシャル・ビッグデータをを基にした
市場調査、需要予測、分析、レポーティング事業

【企業ミッション】
人と世界をつなぐ
~知の可能性を追求し、今までにない新たな未来を創り出す~

【特長】
Weibo、Wechatを始めとしたSNSに加え、ブログ、掲示板などのあらゆるソーシャルビックデータ(口コミ)を調査・分析し
マーケティング効果を最大化させるプロフェッショナル集団です。

【会社の特徴】
当社は「人と世界をつなぐ」ことをミッションに、
ソーシャルビッグデータを活用してグローバルビジネスの成功を支援する会社です。
その中でも成長著しい中国市場を得意としており、
攻略が難しいと言われる中国での売上アップ支援に豊富な実績があります。
内需がなくなるこの日本において、外需を取り込むことは必至。

特に、近隣の巨大市場である中国の消費を取り込むことができれば、
多くの日本企業が活性化すると思っています。
2020年までには、中国向けマーケティングNo.1の会社になることをビジョンとし、
その後はアジア全域でのグローバルマーケティングを展開して参ります。
国境の垣根を超えたボーダレスな社会を構築すべく、
これからも多くの人と企業の成功支援を重ねて参る所存です。


会員登録がお済みでない方
1分完了!!
TENJee会員の方